アルシエのファクタリングの評判・口コミ・審査内容まとめ

アルシエのファクタリング ファクタリング

アルシエのファクタリングは、幅広い買取額(50万円〜1億円、1億超も応談)と、訪問による買い取りをしてくれる(大阪・兵庫・京都・奈良限定)点ががアピールポイントになっています。

特に面談を重視し、基本的にサイトでは内容の説明があまり十分ではなく、問い合わせがあった相手に直接説明するスタンスのようです。

ファクタリング業者は関東圏が多い中で、特に関西圏で事業資金調達をしたい人に向いていると思われる、アルシエのファクタリングについて説明していきます。

最高額を調達する方法 ファクタリングランキング
ビジネスローンランキング 不動産担保ローンランキング
※当サイトでよく読まれているページです

アルシエの特徴まとめ

会社名  アルシエ株式会社
2社間ファクタリング可否
2社間ファクタリング手数料 2.5%~上限不明
3社間ファクタリング可否
3社間ファクタリング手数料 1.5%~上限不明
事務手数料の有無 無し
資金化までの期間 最短即日 平均3営業日
最低取り扱い額 50万円
最高取り扱い額 1億円 1億超も応談

アルシエは個人事業主でも利用できる?

アルシエは個人事業主でも利用できるようです。

HPに記載はありませんが、問い合わせたところ個人事業主でも利用できると即答でした。

サイトには個人事業主について記載がありませんので、利用を検討する際は直接確認が必要です。

アルシエ契約までの流れ

問い合わせたところ「基本的に他社さんと一緒です」とのことだったので、一般的な流れを記載します。

①申込み

電話やFAXなら平日9:30~18:30まで申込みを受付けしています。

電話番号はフリーダイヤルと大代表の2つがあります。

お問い合わせ用のフリーダイヤルは何回鳴らしても出てくれませんでしたが、大代表はワンコールで出ました。

急ぎは大代表のほうが良いでしょう

またサイトならで24時間可能で、後日担当者から連絡が来ます。

②審査

申込みの内容を確認すると、担当者より連絡が来ます。

申込み内容の確認など必要な情報を相互に確認し、電話のやりとりで一時的審査をします。

③本審査

必要な書類を準備します。

原則担当者と面談するようですので、訪問若しくは自分で来店することになります。

必要書類を渡し、本審査に進みます。

④契約

本審査の結果連絡があり、買取金額など諸条件に納得できたら契約に進みます。

面談重視の方針なので、契約時も原則面談が必要と思われます。

契約書類を交わし、契約が成立すると、最短即日で買取代金が指定口座に入金されます。

アルシエの契約で必要な書類

申込みに必要な書類、手順についてサイトでは詳細な説明がありません。

2社間で最短即日、平均で3日以内とアピールしていることからもスピードを売りにする同業他社と同様な流れと推測はできます。

問い合わせても、具体的な条件を提示しないと答えて貰えませんでしたが、他社と同程度の審査、契約字必要書類と思われます。

(ファクタリングで般的に必要な書類を参考として記載します)

  • 売掛金証明書類:売掛金があることを確認できる契約書や請求書、納品書など
  • 決算書・勘定明細書:直近1期分の決算書および勘定明細書(個人事業主の場合は確定申告書一式)
  • 本人確認書類:代表者(個人事業主は本人)の運転免許証(裏表)写し
  • 法人(個人事業主は本人名義で事業用)の通帳:金融機関や支店名がわかるように表紙からすべて、直近3ヶ月分のコピー
  • 商業登記簿謄本 *法人のみ必要
  • 印鑑証明書

アルシエのメリット・デメリット

<メリット>

  • 買い取り手数料の下限は低い(2社間で2.5%~ 3社間では1.5%~)
  • 幅広い利用限度額(50万円から1億円まで)
  • 手続きが早い(最短即日、平均でも3日以内に入金)
  • 訪問買い取りもしてくれる(関西圏限定)

<デメリット>

手数料の下限はあるが、上限は不明 明示されている下限手数料は大口で、売掛先・申込者の内容が良い優遇条件ですので、実際の手数料は確認が必要です。

手数料の安さをアピールしていますが、問い合わせてもケースにより手数料、費用は違うようです。

訪問買い取りをウリにしていますので、交通費などの費用は必要になると思われます。

2社間ファクタリングの債権譲渡登記はサイトに記載が無く、問い合わせたところ「必要」と即答でした

アルシエのメリット

アルシエのメリットはスピードと訪問買い取りがあること、そして数少ない関西圏の業者というところです。

関西圏の人には向いていると言えます。

アルシエのデメリット

サイトだけでは情報が少なく、実際に問い合わせしないと詳しい内容がわかりません。

具体的な条件、費用、必要書類の説明をしてもらうためには、自分の情報も明かさないと回答がもらえないようです。

営業には積極的な様子がサイトからうかがえますので、積極的な連絡、接触を望まない場合は連絡も慎重にする必要があります。

まとめ

アルシエのファクタリングは、スピードと訪問買い取りがあること、そして数少ない関西圏の業者というのが最大の特徴です

が、反面接触しないと詳細な情報がわからず、また当社のスタンスも面談して取引することを重視するとあり、こうした点を良いと感じるか煩わしいと感じるか人それぞれだと思われます。

いずれにせよ取引に関する詳細な情報は確認することをおおすすめします。

最高額を調達する方法 ファクタリングランキング
ビジネスローンランキング 不動産担保ローンランキング
ファクタリング 銀行・企業の口コミ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
資金調達大全
タイトルとURLをコピーしました