ビートレーディング ファクタリングの評判・口コミ・審査内容まとめ

ファクタリング

ビートレーディングは東京都港区に本社を置く売掛債権の買取りを行うファクタリング会社です。

取扱金額は100万円~3億円までと幅広く、最短即日資金化が可能です。

ビートレーディング ファクタリングは2社間取引も可能なので、取引先に知られることなく売掛金を売却して資金調達が可能です。

金融機関からの融資が受けられない方や、経営上の資金繰りが悪化していて今すぐに現金が必要な経営者の方におすすめのビートレーディング ファクタリングについて詳しくご紹介します。

ビートレーディング ファクタリングの特徴まとめ

金融機関名 株式会社ビートレーディング
2社間ファクタリング可否
2社間ファクタリング手数料 案件ごとによる(平均15%程度)
3社間ファクタリング可否
3社間ファクタリング手数料 案件ごとによる(平均10%程度)
事務手数料の有無 有(2万円~10万円)
資金化までの期間 最短~即日
最低取り扱い額 100万円
最高取り扱い額 3億円

ビートレーディング ファクタリング利用対象者

法人・個人事業主共に可能。売掛債権が遅延しておらず、通常の商取引で発生した全ての売掛債権が対象。

売掛先が個人(屋号)経営の場合は対象となりません。

ビートレーディング ファクタリング契約までの流れ

  1. 電話、メールにて申込み(電話9:30~19:00、メール24時間)
  2. 仮審査(担当者と希望や条件など相談)
  3. 本審査~結果報告
  4. 契約

ビートレーディング ファクタリングのメリット

ビートレーディング ファクタリングのメリットは最短即日資金化を実現できるスピーディーな対応が可能なことです。

100万円~最高3億円と幅広い売掛債権の買取りに対応しており、支払サイトが短いものから長いもの、またスポット取引での売掛金などを早期資金化することが可能です。

売掛債権の回収にはどうしてもタイムラグが発生してしまいます。

だから急な仕入れや人件費の支払などで資金繰りがスムーズに行かず、想定外の資金状況の悪化になってしまう場合があります。

そんな時に売掛金買取りサービスであるファクタリングは経営者の方の救世主となります。

売掛金を最短即日資金化できるので、業績悪化で金融機関から融資が受けられない方や、経営上で資金繰りが厳しい方でもすぐにキャッシュフローを改善できるメリットがあります。

また、ファクタリングは売掛債権を売却することで資金化するので借入金となりません。

だからバランスシート上の負債にならないので企業運営の上でも経営者の方にとって大きなメリットとなります。

ビートレーディング ファクタリングのデメリット

ビートレーディングのデメリットは最低取り扱い金額が100万円からとなっているところです。

法人、個人事業主ともに利用可能となっていますが、小規模で経営している個人事業主の方の場合、売掛債権の買取り価格が最低でも100万円必要なので利用しにくいところがあるかもしれません。

あとはファクタリング手数料が公式サイト上で開示されておらず、担当者との打ち合わせを経て決定するので目安がわかりにくいところがデメリットだと言えます。

ビートレーディング ファクタリングの審査で必要な必要書類

  • 商業登記簿謄本
  • 印鑑証明
  • 決算書
  • 確定申告書
  • 売掛先企業との契約書(なければ納品書など)
  • 発注書・納品書・請求書
  • 過去の支払履歴が確認できる通帳

必要書類はあくまでも一例となりますので、各契約者によって必要書類が異なることがあります。

ビートレーディング ファクタリングのおすすめポイントまとめ

ビートレーディング ファクタリングのおすすめポイントは、まずはスピード重視で資金化が可能なところです。

ファクタリングサービス会社は多数ありますが、資金化するまでに3日~1週間ほどかかるところもあります。

なぜ、資金化までに時間がかかってしまうところがあるのかというと、ファクタリング契約の際には必ず来社して契約をしなければならないところが多いからです。

契約するファクタリング会社が自宅や会社の近くであれば問題ありませんが、地方に住んでいる方にとって来社するのは大変です。

ビートレーディング ファクタリングは来社不要で、即日現金化希望の場合は東京本社、福岡支社への持ち込みの他、PDF形式でメールに添付やFAXでの受け付けも可能なので全国どこにいても即日資金調達ができます。

また、ビートレーディング ファクタリングは、売掛債権の売却を取引企業に知られないように資金調達ができる2社間ファクタリングも可能です。

資金繰りに困っているそぶりを大事な取引企業に知られることなく、今後も信頼関係を維持することができるのも大きな強みです。

ファクタリングは継続して利用することも可能です。

毎月売掛債権発生ごとに申し込むことができ、2回目以降の利用は契約も簡素化されるので手間が削減できます。

ビートレーディング ファクタリングは償還請求権が付きません。

つまり、売掛債権が売掛元の事情で万が一不渡りになった場合も支払義務は発生しません。

だから売掛債権を買い取りしてもらったらそれで完了です。

その後のことを心配する必要はありません。

ビートレーディング ファクタリングは公式サイトから簡単に問い合わせが可能ですので資金調達をしたい経営者の方は一度相談してみてはいかがでしょうか。以下のような方に特におすすめです。

  • 創業1年未満の経営者の方
  • 債務超過の方
  • 銀行にすでに融資を断られている方
  • 税金の滞納がある方
  • 赤字決算である方

ビートレーディング ファクタリングは数あるファクタリング会社の中では設立して長い会社ですので取引実績が多いのも強みです。

相談は無料なので詳細を知りたい方は一度ビートレーディング ファクタリングへ相談してみるのをおすすめします。

ファクタリング銀行・企業の口コミ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
資金調達大全