ファクタープラン/ファクターズの評判・口コミ・審査内容まとめ

ファクタリング
スポンサーリンク

ファクタープランのファクターズは、売掛金の請求書を期日前に買い取ってもらえるファクタリングサービスです。

業界屈指のスピード感が特徴であり、なんと最短4時間で売掛金を資金化することができます。

すぐに資金を必要としている方にとっては強い味方になるのではないでしょうか。

今回は、そんなファクタープランのファクターズについて特徴や魅力などをご紹介します。

申し込みをする
※赤字や債務超過でも利用可能

最高額を調達する方法 ファクタリングランキング
ビジネスローンランキング 不動産担保ローンランキング
※当サイトでよく読まれているページです

ファクタープラン/ファクターズの特徴まとめ

会社名 株式会社ワイズコーポレーション
2社間ファクタリング可否
2社間ファクタリング手数料 5.0%以上
3社間ファクタリング可否
3社間ファクタリング手数料 3.0%以上
事務手数料の有無
資金化までの期間 最短即日(最短4時間)
最低取り扱い額 30万円
最高取り扱い額 3,000万円

ファクタープラン/ファクターズは個人事業主でも利用できる?

ファクタープランのファクターズは、法人・個人を問わず利用することができます。

なお、法人の場合は売掛先が個人でも買い取り可能ですが、個人事業主の場合は売掛先が法人でなければ利用できないようです。

ファクタープラン/ファクターズの契約までの流れ

ファクタープランのファクターズは、HPのほか、電話やメール、FAXで24時間365日申し込みができます。

HPでは、請求書の金額や契約者の会社名などを入力すればわずか30秒で買い取り額の無料見積もりを受けることができ

、買い取り条件を確認した上で最短即日の資金化が可能です。

  1. 請求書買い取りの査定申し込み(HP・電話・メール・FAX)
  2. 必要書類の提出
  3. 査定結果の通知
  4. 請求書の買い取り契約
  5. 買い取り代金の入金
  6. 請求書の買い取り代金の支払い(1ヶ月後)

ファクタープラン/ファクターズの契約で必要な書類

ファクタープランのファクターズは、審査スピードの速さが特徴です。

売掛先への請求書があれば無料の見積もりを受けることができます。

本申込みの場合、必要書類は信用状況や申し込み内容によって変わる可能性がありますが、基本的には以下のような書類が必要となるため、お急ぎの方は予め準備しておくことをおすすめします。

なお、場合により面談審査もあるようです。

  • 決算書(直近2期分)
  • 通帳(過去6ヶ月分の入出金がわかるもの)
  • 登記簿謄本
  • 印鑑証明書
  • 代表者の本人確認書類
  • 売掛先への請求書や契約書など

ファクタープラン/ファクターズのメリット・デメリット

ファクタープランのファクターズには、以下のようなメリット・デメリットがあります。

<メリット>

  • 買い取りスピード
  • 取り扱い業種が豊富
  • 買い取り手数料が安い
  • 全国対応可能
  • 信用面に不安があっても利用可能

<デメリット>

  • 買い取り金額の上限が低い
  • 債権譲渡登記が必要

ファクタープラン/ファクターズのメリット

買い取りスピード

ファクタープランのファクターズは、何と言っても驚きの買い取りスピードが特徴です。

なんと、買い取り条件の無料見積もりは「30秒」、買い取りは入金を希望する日の午前9時までに申し込みをすれば「最短4時間」でサービスを受けることができます。

即日入金のファクタリング会社はたくさんありますが、4時間で買い取りができるサービスは少ないのではないでしょうか。

資金を早く必要としている方にとってはおすすめなサービスです。

<4時間で入金するまでの流れ>

  1. AM9:00 請求書買い取りの査定申し込み
  2. AM9:15 必要書類の提出
  3. AM9:30 査定結果の報告
  4. AM10:00 請求書買い取り契約
  5. PM13:00 買い取り代金の入金

取り扱い業種が豊富

ファクタープランのファクターズは、幅広い業種で利用されています。

建設業や運送業のほか、情報通信業や人材派遣業、さらに医療業や介護業なども買い取り実績があり、かなりノウハウがあるようです。

また、買い取り率も85%~93%程度と高く、様々な業種で事業を営んでいる方にとって利用しやすいサービスになっています。

買い取り手数料が安い

買い取り手数料は審査状況によって異なりますが、2社間契約の場合は最低5.0%~、3社間契約の場合は最低3.0%~となっています。

ファクタリング会社によっては10%~20%程度の買い取り手数料がかかるサービスも多いので、業界の中では競争力のある水準だと考えられます。

またファクタープランのファクターズは、HPで他のファクタリング業者との「相見積もり」を歓迎しており、手数料の安さに自負があるようです。

全国対応可能

ファクタープランのファクターズは、沖縄と北海道、大阪を除く44都道府県でサービスを受けることができます。

信用面に不安があっても利用可能

起業して間もない方や、他社からの借り入れがある方、赤字決算の方、税金を滞納中の方など信用面に不安のある方でも申し込みが可能となっています。

申し込みをする
※赤字や債務超過でも利用可能

ファクタープラン/ファクターズのデメリット

買い取り金額の上限が低い

ファクタープラン/ファクターズの買い取り金額は、最低30万円~最高3,000万円となっています。

3,000万円という金額は、ファクタリング会社の中では比較的小さく、一定規模の事業を営んでいる方にとってはやや物足りない可能性があります。

債権譲渡登記が必要

原則として債権譲渡登記をする必要があります。

登記をした場合、売掛先に通知はされませんが、登記を確認すれば譲渡したことがばれてしまうため注意が必要です。

ファクタープラン/ファクターズのおすすめポイントまとめ

ファクタープランのファクターズは、最短4時間で売掛金の買い取りをしてもらえるサービスであり、申し込みも簡単なためすぐに資金が必要な方におすすめのサービスです。

幅広い業種でも利用実績があるので、まずはHPや電話から問い合わせをして相談してみてはいかがでしょうか。

申し込みをする
※赤字や債務超過でも利用可能

最高額を調達する方法 ファクタリングランキング
ビジネスローンランキング 不動産担保ローンランキング
ファクタリング 銀行・企業の口コミ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
資金調達大全
タイトルとURLをコピーしました