MF KESSAI ファクタリングサービスの評判・口コミ・審査内容まとめ

mfkessai ファクタリング

中小企業経営者にとって悩ましいのは、売掛金の回収です。

これを解消するサービスとして注目されているのが、MF KESSAIが展開する「ファクタリングサービス」です。

売掛金の債権を買い取り早期に現金化するサービスですから、リスクを回避しながら、ビジネスチャンスを逃すことなく事業を進めることができます。

MF KESSAIはマザーズ上場企業のグループの一員として、安定した事業展開を行っていまので安心してサービスを受けられます。

今回は、そんなMF KESSAIのファクタリングサービスの特徴や魅力について紹介します。

最高額を調達する方法 ファクタリングランキング
ビジネスローンランキング 不動産担保ローンランキング
※当サイトでよく読まれているページです

ファクタリングには、2つの大きなメリットがあります。

  • 未回収売掛金に関するリスク軽減
  • 売掛債権を早期に現金化できる

この2つを「事業主」「顧客」の間に入って、円滑に進めていくのが、MF KESSAIのファクタリングサービスです。

つまり、事業主からの依頼を受け、取引先の承諾を得たうえで売掛債権をMF KESSAIが買取するサービスです。

MF KESSAIでは、3社間ファクタリングサービスの提供を行っています。

顧客から依頼を受け、取引先の「承諾を得たうえ」で売掛債権を買い取りするサービスです。

2社間ファクタリング可否
2社間ファクタリング手数料
3社間ファクタリング可否
3社間ファクタリング手数料 1.0~10.0%
事務手数料の有無 サービス利用料に含む
資金化までの期間 2営業日以内
最低取り扱い額 1件あたりの買取金額100万円から
最高取り扱い額 最大数億円以上
審査で必要な書類 契約書、決裁書等(見積時相談)

MF KESSAIのメリット・デメリット

数あるファクタリングサービスのなかから、MF KESSAIを選ぶメリットとはなんでしょうか。

また、デメリットについても紹介します。

<3h>メリット1:請求業務を一括代行

与信審査から請求書の送付、代金の回収、入金、督促までを一括代行。

メリット2:スピーディーな与信審査

最短数秒で終わるスピーディーな審査です。

審査の通過率も98%と高水準なのも特徴です。

メリット3:安心の全額保証

万一、売掛金が入金されず回収不能になると、精神的な負担も大きくなります。

MF KESSAIでは、未入金が発生した場合でも、全額保証して入金するため、安心して掛け売りを開始できます。

MF KESSAI ファクタリングサービスのデメリット

MF KESSAIに限らず、どの社のサービスに共通することですが、ファクタリングサービスには次のようなデメリットがあります。

デメリット1:利用料が割高

請求額の0.5∼3.5%の利用料が発生するため、自社でする方が割安になるのか、MF KESSAIへ代行を依頼した方がコストダウンになるのか、請求額で検討する必要があります。

デメリット2:2社間ファクタリングが出来ない

これについては賛否があり、必ずしもデメリットとは言えませんが、2社間ファクタリングの最大のメリットである、クライアントに売掛金回収を外注したことが知られてしまう点です。

中小零細企業にとって、売掛金の催促は取引停止や発注量減のリスクもありますので、売掛金回収でトラブルを起こすのは避けたいところです。

MF KESSAI ファクタリングサービスはこんな人におすすめ

ファクタリングサービスを利用する人は、自社の資金繰りがキビシク、すぐにでも資金を調達したいという人がほとんどです。

では、一般的にどんな例があるのかを見てみましょう。

ファクタリングを利用する人の主な理由

  • 直ぐに現金が用意できないと、従業員に給与が払えない
  • 早期に資金繰りを改善したい
  • 追加融資で早く資金を用意したい
  • 赤字だが、資金を調達できないか悩んでいる
  • 債務超過だが資金を調達したい

このように、直ぐにでも現金が必要な人や、銀行などでは借り入れが難しいといった人の利用が多いようです。

MF KESSAIの評判・口コミ

情報関係A社

入金の手間が月30時間削減できました。

未入金の件数が減ったので、売掛金の回収の不安を感じることがなく、精神的にも楽に仕事ができます。

督促などにかかる労力がなくなったので、その分のコストも削減できましたし、営業に専念できるようになり助かっています。

アパレルショップD社

督促の手間がなくなり、営業に専念できます。貸し倒れリスクがゼロになることで単価アップすることもでき、とても助かっています。

また、入金の確認をする必要がなくなったので、営業にリソースが割けるようになったことで営業活動に専念できるようになりました。

まとめ

今回はファクタリングサービス大手の「MF KESSAI」について紹介いたしました。

ファクタリングサービスを使うことで、直ぐに現金が必要な時に、売掛金分の資金を調達することが出来ます。

また、売上金の回収に人員を割かれることなく、貸し倒れのリスクも少ないため、営業に専念できるため、中小企業経営者にとってはありがたいサービスといえるでしょう。

「MF KESSAI」の強み3点

  • 業界トップスラスの手数料の安さ
  • 入金が最短2営業日と早い
  • 上場グループの企業なので安心

このように、MF KESSAIが多くの人に選ばれる理由が分かっていただけたのではないでしょうか。

売掛金について悩んでいるという経営者の方は、ぜひ一度「MF KESSAI」を検討してみて下さい。

最高額を調達する方法 ファクタリングランキング
ビジネスローンランキング 不動産担保ローンランキング
ファクタリング 銀行・企業の口コミ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
資金調達大全
タイトルとURLをコピーしました